うちのトマトちゃん☆

夏といえば、トマト!!

野菜嫌いな私もトマトは大好き!

ということで人生初めて家庭菜園をはじめました

育て方を調べていくうちに・・・・

トマトってすごい!!

ということが分かり、みなさんにご紹介していこうと思います。

 

まずは

トマトの歴史

南米ペルーが原産で、日本には江戸時代にきているようなのですが、観賞用として伝わりました!たしかにみためかわいいですもんね☆

自分でつくったらなおさらカワイイ☆笑

食べるようになったのはなんと100年前くらいから!

こんなにすばらしい効果があるのにもったいない!!

 

トマトの栄養

トマトといえば、リコピン&ビタミンCとおもっていたのですが、

他にももっと栄養があります!

ビタミンA・・・皮膚や粘膜を強くする

ビタミンE・・・抗酸化作用(アンチエイジング)

ビタミンC・・・美肌効果

リコピン・・・協力な抗酸化作用(アンチエイジング)

カリウム・・・余分な塩分を排出

食物繊維・・・便通を促す

鉄分・・・ヘモグロビンの成分

カルシウム・・・骨や歯の構成成分

その他・・・ビタミンH・P・B6

です

こんなに栄養成分があったの知ってました??

まさかトマトに鉄分があったなんて!!

 

栄養成分の中でも、美肌・アンチエイジングに注目したいと思います

ビタミンCは言わずと知れた、美白作用がありますね

ビタミンEは保湿の成分です

ではリコピン??

最近流行りで、聞いたことはあるけど…..

という方多いのではないですか??

 

では、リコピンの美肌効果について

 

①美白効果

②コラーゲンの分解を防ぎ、生成を促す

という事は、シミ、シワ、たるみという私たちの敵に抜群の威力を発揮するのです

肌のリコピン濃度が高い人はあシワ、たるみが少なく、肌のキメが細かいという報告も多数あるようです

 

リコピン濃度??リコピンは蓄積させることができるようです。

リコピンはトマトを食べた後、小腸から吸収されて、全身を循環し、6~8時間後に肌の細胞に到着するそうです。したがって、夜食べると紫外線にさらされる朝までにお肌に届いてくれるそうです。

なのでせっかくなら、夜たべましょう!!

そして、トマトでとると、大きいので、2~3個食べなきゃ効果はでません・・・

しかしトマトジュース!!これを飲むと美肌にとってもいいんです!


プラス加熱するとなお効果が高まる!!

ということは・・・・

イタリアンでトマトを使った料理をたべつつ、

トマトジュース&ビールのレッドアイを飲むと

最強ということですよね☆

今年の夏は、トマトで、美白&美肌になりましょう☆

↑↑↑初収穫の丹羽家のトマトちゃん ↑↑↑

 

丹羽でした

 

 

 

 


綺麗を叶えるドライヤー、パドルブラシ
復元ドライヤー、パドルブラシ

今SNS、雑誌などで話題の全身に使えるドライヤー 髪の毛を綺麗にする、綺麗を維持する事を本気で考えて作られたドライヤーだからこそ、お客様自身が実感し今も口コミで広がりつつけています 一度体験してみてください

CREATORコンテンツクリエイター

Cheloアイラッシュ

アンティーク調の落ち着いた店内とふかふかなソファーでゆっくりくつろげるサロン。
ベットは6台あり、個室も完備。歴5年以上のスタッフが多数在籍しているので、豊富な知識で、技術も安心。
お客様一人ひとりに合わせたデザインとまつ毛の健康を一番に考えたアドバイスで自まつ毛をキレイにしながら、美しい目元になれちゃう。
ネイルとの同時施術も可能です。今まで満足できなかった方、ダメージなどが気になっている方はぜひ、一度ご相談ください。