マイナスアイロン

今回はトリートメント後に使うアイロンをご紹介します!

こちら

写真ではわかりづらいですがアイロンのプレートが冷たくうすく凍っています!マイナス10度!

なぜ冷たいのがいいのかというと、カラーやパーマ、トリートメント後髪の内部に作用するものの後は髪の中に薬剤やら栄養分を一気に閉じ込めたいのです。
普通はキューティクルは乾かしていく時に徐々に閉じていくのですが髪にはまだ余熱というものが残っているので完全ではないのです!
なのでマイナス10度のアイロンを使って一気に収れんさせてあげることによりしっかりと薬剤を残すことができます。

このように使います!

カラー、パーマ、トリートメントの持ちがよくなりますよ!


綺麗を叶えるドライヤー、パドルブラシ
復元ドライヤー、パドルブラシ

今SNS、雑誌などで話題の全身に使えるドライヤー 髪の毛を綺麗にする、綺麗を維持する事を本気で考えて作られたドライヤーだからこそ、お客様自身が実感し今も口コミで広がりつつけています 一度体験してみてください

CREATORコンテンツクリエイター

上田 泰三
  • 心斎橋release.Cheloに勤務してます。ショートスタイルが得意です。大人女子大歓迎。こころを込めてさせていただきますのでよろしくお願いします‼️