冬野菜は栄養満点♪

野菜は美容にもダイエットにも健康にも欠かせないですね(^^)☆

今日は冬野菜について書いていこうと思います◆

大根、ねぎ、白菜、小松菜、ほうれん草、ごぼうなど冬野菜にはおいしいものが沢山ですね!!

ねぎ嫌いです。はい、とても。すみません

効率よく野菜の栄養を取り入れるなら、旬の野菜を食べるのがいいそうです♪

旬の野菜だと鮮度がよく、栄養もたっぷりと含まれていますもんね(^ω^)

冬野菜は、ビタミンCやビタミンEが豊富で、血行を促進して体を温める作用もあるため、

寒い季節にはうってつけの食材です。

鍋や、煮物などの煮込み料理なら、かさを減らせるので、多くの量を食べることができます。

しょうがや唐辛子などの薬味を+すれば、体を温める効果がさらにUP↑

ではどのような効果なのかを紹介したいと思います★

私の大好きな←黙

大根  

炭水化物の消化を助けて胃もたれを防ぐ働きがあります。

豊富な食物繊維が、胃腸の働きを整えて、便秘の改善を促す効果もあります。

お鍋等ですりおろす場合は酸化しないように食べる直前がオススメです◎

 

ごぼう

腸内環境を整える働きがあります。

腸のぜん動運動を高めて、便通をスムーズにする働きもあります。

Wの食物繊維で、気になるおなかもスッキリ!

私の大好きな←黙

キャベツ

胃腸の調子を整える働きがあります。

内臓の健康は肌の健康に表れるので、意識してたくさん食べたいですね♪

外の緑の部分と芯の部分の両方に多いビタミンcは肌のコラーゲン生成をサポートしてくれます。

 

小松菜

肌や粘膜を丈夫にしてくれるので美肌の強い味方★★

骨の成長を助けてくれるので、若々しい姿勢を維持したい方におすすめです。

私の大好きな←黙

ブロッコリー

体脂肪をつきにくくしてくれる食物繊維のほか

肌や粘膜を健康に保ってくれ、肌のコラーゲン生成を促してくれるビタミンC、

抗酸化作用のあるビタミンE、脂質の代謝を高めてくれるビタミンB2、などが含まれていて、

キレイを作ってくれる働きがあります。

 

ほうれん草

体脂肪ブロックに効果が期待できる食物繊維や広く知られている鉄分が豊富で、

肌の健康に役立つカロテン、糖質の代謝を高めるビタミンB1、脂質の代謝を高めるビタミンB2、

肌の弾力を維持するビタミンCなども豊富で、栄養価の高い緑黄色野菜です。

 

いかがでしたか?

少しは参考になったでしょうか?(★ω★`)

効果が分かれば、少し楽しくなりますね♪

冬野菜で美しくなりましょう(・ω・)/

 

岡田栞

 


綺麗を叶えるドライヤー、パドルブラシ
復元ドライヤー、パドルブラシ

今SNS、雑誌などで話題の全身に使えるドライヤー 髪の毛を綺麗にする、綺麗を維持する事を本気で考えて作られたドライヤーだからこそ、お客様自身が実感し今も口コミで広がりつつけています 一度体験してみてください

CREATORコンテンツクリエイター

release SEMBA
当店では一人一人のお客様としっかり向き合い『なりたい』イメージをお客様と担当者で完成する様、心掛けています。 独自の『レイヤーヴェール』カットでふんわりゆる巻きの提案やスタイリング時の説明で明日からの『再現性』を重視しています。 スパも定評があり、ゆったりと過ごせる空間になっております。