スキンケアはどのような役割をしてくれるの?

こんにちは(^^)

雨がやみ、少しジメジメしますが、

過ごしやすくなりましたね☆

今日はスキンケアの役割についてご紹介いたします♪

 

スキンケアの役割は、外から受ける影響(摩擦・乾燥・紫外線等)から肌を保護し、

肌のうるおいを保つことです♪

その中でも、スキンケアアイテムによって役割は異なります。

☆クレンジング   クレンジングはメイクを落とすこと、日焼け止めなどの油溶性の汚れを落とすことを役割としています。メイクを落とさずそのままにしていると肌への刺激になり、色素沈着などの肌トラブルになります。

☆洗顔   汗や皮脂、古い角質、ほこりなどの汚れを落としたり、肌に少し残ったクレンジングを落としたりするという役割があります。洗顔料の場合はメイクの有無に関わらず、基本的に毎日使用する必要があります。

☆化粧水   洗顔で失われた肌の水分を補うことや、水分を肌表面の角質層に浸透させることで肌を整え、含まれている水性の美容成分を肌に届かせるという役割があります。丁寧になじませることで、そのうるおいが次に使うアイテムのサポートをすると言われています。

☆美容液   保湿成分や美容成分などの有用成分を濃縮して配合された化粧品のことで、肌をすこやかに保つ、スキンケアのメインとなる重要なアイテムです。“肌の水分を保ち、有用成分を肌の角質層まで届ける”という役割があります。

☆乳液   水分と油分を補って肌を柔らげること、油分で膜を作ってフタをすることで、肌の内側に水分や有効成分を閉じ込める役割があります。化粧水のみで美容液を使わない方や、もともと肌が乾燥しやすい方などはきちんと使用しましょう。

☆クリーム   主に油分を補って肌を柔らげる役割があります。乳液よりも油分量が多いので、油分が不足しやすい方や、皮脂分泌量が低下しやすい30代後半以降の方におすすめです。

それぞれ、役割があるので自分に合った

スキンケア方法でお試し下さい(。^0^。)!

 

岡田栞

 


綺麗を叶えるドライヤー、パドルブラシ
復元ドライヤー、パドルブラシ

今SNS、雑誌などで話題の全身に使えるドライヤー 髪の毛を綺麗にする、綺麗を維持する事を本気で考えて作られたドライヤーだからこそ、お客様自身が実感し今も口コミで広がりつつけています 一度体験してみてください

CREATORコンテンツクリエイター

release SEMBA

当店では一人一人のお客様としっかり向き合い『なりたい』イメージをお客様と担当者で完成する様、心掛けています。
独自の『レイヤーヴェール』カットでふんわりゆる巻きの提案やスタイリング時の説明で明日からの『再現性』を重視しています。
スパも定評があり、ゆったりと過ごせる空間になっております。