ブラッシングで白髪予防?

こんにちは^^*

皆様ブラッシングは、毎日されますか?

ブラッシングの効果が期待できる回数は

約3回と言われます(●´ω`●)

まずは

朝のブラッシング

髪の毛を整えるときに丁寧にブラッシングしてください。

寝ている間に、枕との摩擦で静電気が起こりやすくなっています。

寝ている時に汗をかいていたり、朝起きると寝癖がついていたりすると思います。

なので、それを整えるためにも丁寧にブラッシングしましょう(●´ω`●)


次に、

シャンプー前のブラッシング

シャンプーの前にブラッシングすることは

あまり知られてないようですが、

シャンプー前にブラッシングすると、1日の汚れやほこりをある程度落とすことができます^^*なのでシャンプーを大量に使わなくても泡立ちが良くなります!

また、シャンプー前のブラッシングによって髪の毛の絡まりをほぐしておくことができるので、シャンプーのときの抜け毛が少なくなります。泡立ちもよくなり、抜け毛も減り、シャンプーも節約できていいことばかりです♪

最後に、

寝る前のブラッシング

寝ている間の静電気を少しでも軽減したいですよね(´°̥̥̥ω°̥̥̥`)

髪の毛の健康は寝ている間に作られます。

なのでブラッシングして頭皮の血行を良くしておくといいと思います♪
そして、題に致しました、

白髪予防!!✩

白髪の原因はたくさんありますが、黒い髪の毛のもとになっている、メラニン色素の不足が原因の一つにあげられます。メラニンを作る細胞をメラノサイトといいます。加齢によってメラノサイトの活動が衰えていくことでメラニンが不足してしまい、白髪が生えてくるというサイクルです。

正しいブラッシングを続けて行うことで、白髪の予防が期待できます。メラニンが不足してしまうことで白髪が生えるのであれば、メラノサイトを活動させれば白髪を予防できますね💕

ブラッシングをゆっくりすることで、頭皮に刺激を与え、血行がよくなります♪すると新陳代謝があがり、メラノサイトが活動するように♪また、ブラッシングによってリラックス効果もあるので、白髪のもう一つの原因であるストレスを軽減することもできます✩

復元ブラシを使えば➕リフトアップや精神安定まで🎶

是非復元ブラシでのブラッシングの習慣をつけてみてください(●´ω`●)

 
岡田栞


綺麗を叶えるドライヤー、パドルブラシ
復元ドライヤー、パドルブラシ

今SNS、雑誌などで話題の全身に使えるドライヤー 髪の毛を綺麗にする、綺麗を維持する事を本気で考えて作られたドライヤーだからこそ、お客様自身が実感し今も口コミで広がりつつけています 一度体験してみてください

CREATORコンテンツクリエイター

release SEMBA
当店では一人一人のお客様としっかり向き合い『なりたい』イメージをお客様と担当者で完成する様、心掛けています。 独自の『レイヤーヴェール』カットでふんわりゆる巻きの提案やスタイリング時の説明で明日からの『再現性』を重視しています。 スパも定評があり、ゆったりと過ごせる空間になっております。