冬のお風呂は肌が乾燥する!?

こんにちは!

リリースセンバアシスタントのタカキです!

この前、携帯をいじっていたら気になる記事を見つけたので今回はそれを載せていきたいと思います!

乾燥を招くお風呂の入り方

ブログ画像
強めのシャワーは乾燥を招く

特にシャンプーや洗顔の際に言える注意点なのですが、シャワーの水圧にも気を遣わなければなりません。

入浴剤を入れずに入ると

一般的な水道水を使ったお風呂のお湯には、塩素が入っています。今の時期、「お風呂に入るたびに、カサカサ乾燥する」と感じている方は、塩素の刺激が強すぎるのかもしれません。

保湿成分を含む入浴剤を選ぶのが良いでしょう。温泉成分として有名な「硫黄」は乾燥を促すので乾燥が気になる方は避けましょう!

上がったら浴室ですぐ保湿!ブログ画像
入浴後なるべく早く保湿をするためには、浴室内で化粧水をつけると良いでしょう。

蒸気がたっぷり充満した浴室内で、肌に水分が少し残った状態でボディクリームを伸ばせば浸透しやすく、保湿状態を保つことが出来ます。

入浴後ずっと起きてる人は要注意ブログ画像10月~11月を境に湿度が急激に低下するため、肌は非常に乾燥しやすくなるというデータも。さらに、睡眠不足なども、乾燥の要因となります。

入浴後はできれば1時間以内にベッドに入ると不眠の悩みも解決に向かいます。深く眠っている間に細胞の新陳代謝が行われるので、美肌づくりにも◎

いかがでしたか?
冬場は特に乾燥が目立つ時期なのでしっかりケアしていきたいですね!!

CREATORコンテンツクリエイター

release SEMBA
当店では一人一人のお客様としっかり向き合い『なりたい』イメージをお客様と担当者で完成する様、心掛けています。 独自の『レイヤーヴェール』カットでふんわりゆる巻きの提案やスタイリング時の説明で明日からの『再現性』を重視しています。 スパも定評があり、ゆったりと過ごせる空間になっております。