後ろ姿まで綺麗に◌。˚✩

暖かくなってきましたね✧(*•̀•́*)و ̑̑✧
夏には露出部分も増えるので
お手入れが大変だと思います(TT)
この夏には海に行って水着になるって方もいらっしゃると思うので
背中ニキビについて調べてみました( •̀•́ )/
image

背中ニキビは一つの原因で発生するわけではなく、
いくつかの原因が複合的に作用して発生しています。
ニキビ発生の第一段階は、

肌の乾燥
睡眠不足
疲労

といった
物理的ストレス、そして精神的ストレスです。
強いストレスを受けると、自律神経のうち交感神経が活発になります。
交感神経が優位の状態になると
男性ホルモンが過剰分泌され、本来のホルモンバランスが乱れてしまうという問題が発生します。

男性ホルモンには、皮脂分泌の促進角栓の発生、さらには毛穴の縮小を引き起こす性質があります。
こうして、入り口が小さくなった毛穴に角栓が詰まり、内部に多量の皮脂が閉じ込められるという現象が起こるのです。この状態が、いわゆる白ニキビです。

白ニキビのまま悪化しなければ、
放っておいても自然治癒する確率が高いのですが、
なかなかそう上手くはいきません。
image

人間の皮膚にはマラセチア菌という常在菌が棲みついており、このマラセチア菌は皮脂を好むという性質を持っています。皮脂が閉じ込められた白ニキビの内部は、マラセチア菌にとって絶好の環境。ニキビ内にマラセチア菌が入り込むと、大量の皮脂を餌にどんどん増殖し、皮脂に含まれるトリグリセリド(中性脂肪)を遊離脂肪酸という刺激物質に変えてしまうのです。

こうして毛穴の内部に炎症が生じると、赤く腫れた本格的なニキビへと悪化してしまいます。こうなると、そう簡単に自然治癒はしませんし、治った後に跡が残り、美容面で大きなマイナスを生じてしまう可能性が高いのです。
image

背中ニキビの正しい治し方

背中ニキビが大量発生した場合は皮膚科を受診するしかありませんが、軽症であれば自力でケアすることも可能です。
そもそも、毛穴の縮小、角栓発生が起こらなければ、背中ニキビは生じません。
そこで、背中の徹底的な保湿ケアを行いつつ、ストレスの少ない生活習慣を維持することがニキビケアの基本になります。また、シャンプーに含まれるシリコンが毛穴の詰まりを促進することがあるので、ノンシリコンシャンプーに切り替えるというのも間接的に背中ニキビを改善することに繋がります。
さらに、ビタミンCには皮脂の過剰分泌を抑える作用があるので、ビタミンC誘導体を含有した化粧水、美容液などでケアすることもニキビの予防、改善に効果的です◌。˚✩

image

releaseでは

でニキビケアの商品を置いております(^ω^
image

ミストタイプで背中にも届きます^^*
もちろんお顔にもお使い下さい*°
⚫美白
⚫毛穴の引き締め
など高濃度のものになります(o^^o)
私も使用してますが、
毛穴が目立たなくなりました^^*
特に小鼻の周りを気にしていたのですが少しずつ良くなってきましたo(・ω・。)o

image

こちらはジェルですがすごく伸びがよく
ニキビにも効きます^^
⚫脱毛後のケア
⚫日焼けのダメージケア
⚫赤みひりつき
にも最適です\(^^)/
これからの季節にどうでしょう(*´ω`*)♪

自分でケアするのが難しいですが、
気になる所なので
しっかり予防したいです(*´。・ω・。`*)

岡田栞


綺麗を叶えるドライヤー、パドルブラシ
復元ドライヤー、パドルブラシ

今SNS、雑誌などで話題の全身に使えるドライヤー 髪の毛を綺麗にする、綺麗を維持する事を本気で考えて作られたドライヤーだからこそ、お客様自身が実感し今も口コミで広がりつつけています 一度体験してみてください

CREATORコンテンツクリエイター

release SEMBA

当店では一人一人のお客様としっかり向き合い『なりたい』イメージをお客様と担当者で完成する様、心掛けています。
独自の『レイヤーヴェール』カットでふんわりゆる巻きの提案やスタイリング時の説明で明日からの『再現性』を重視しています。
スパも定評があり、ゆったりと過ごせる空間になっております。