releaseオリジナル【レイヤーヴェールカット】

今回はreleaseのカットを実際に皆様にご紹介!

releaseのカット【レイヤーヴェールカット】とは?

カリスマ美容師激戦時代(約13年ほど前)に>日本一の指名数を誇っていた、release創設者【青木 文敏 氏】が完成させたrelease独自のドライカットの事なんです。

通常の日本のカットの教科書からの変形型ではなく>1から作り上げた、日本で唯一のカット技法であり
その人ごとの髪質・生え方・顔型に合わせることができ、切った後の質感が本当に柔らかく、巻き髪との相性もとっても良いのです♪

releaseスタイリストは【レイヤーヴェールカット】に自身のカット技法をプラスし、それぞれのオリジナルカットを完成させます♪♪

僕自身は、『スクリューパネル』という毛先の収まりが良くなり、更に髪が動きやすくなる技法をプラスして切ってますよ♪

今回モデルになっていただいた方は、実際の営業中に20センチ以上バッサリ切ってスタイルチェンジさせていただいています。

Before


※時計を触っているのは、お客様の負担にならないようにカット前規定のタイムを計るようにしているからなんですよ♪

After

では、START〜!

さらにブローするとこんなに変わりますよ♪

【撮影カット前ロング時のイメージ】

【撮影カット後のイメージ】


いかがでしょう?
是非皆様も【レイヤーヴェールカット】&【スクリューパネル】ご体験くださいませ〜!

CREATORコンテンツクリエイター

高橋 真
数々のコレクションや、業界誌、ファッション誌、セミナーなどで現在も活躍し続け、関西の美容業界を盛り上げる立役者の一人。 サロンワークでは 「The best hair style only for you(あなただけの最高のヘアスタイルを)」 を念頭に掲げ、常にお客様目線で簡単キレイを提供。