気になる爪の縦線の原因とは?

爪は「健康のバロメーター」とも言われるほど
身体の症状が爪に出やすいのです。

ですので、病院に入院して手術などを控えられている方や
これから出産を控えられてる方にはお医者さんから
ジェルネイルなど取るように言われることも多く
それも爪の色で状態を判断したり、指先に機械をつけて
酸素濃度など調べる際に使うためだからだそうです。

爪の縦線ってなぜできるの?

縦線の原因は老化と乾燥が原因です。
肌と同じように、爪も乾燥に弱く、乾燥することで
老化を早めてしまうのです。

対策方法は?

老化を早めないためにも乾燥対策を徹底します!

①ハンドクリームとネイルオイルのW使い

ただハンドクリームを塗るだけでなく、指先まできちんと
特に爪の周りの皮膚には揉み込むようにするのが大事です。

その後でネイルオイルも使って爪の周りにしっかり
潤いを与えます。
オイルは潤い力が高く、先端にハケがついているので
しっかりピンポイントで塗ることができるので
保湿にはとても効果的です。

②水回りの家事の注意

特に食器を洗うときには、熱すぎるお湯だと
より肌を乾燥させてしまう原因にもなりますので、
ぬる目のお湯がベストです。

さらに、食器洗いの際に使う洗剤やお風呂の洗剤などは
強力な洗浄力があるものがありますので、手への刺激が強いものが
多いのでゴム手袋がオススメです!

③トイレの後はハンカチで拭く

デパートや駅のトイレなど温風の乾燥機がありますが
そちらを使用せず、なるべくハンカチで拭くのがベストです。

温風乾燥機では完全に乾燥することができず、
水分が蒸発する前に必要な手の保湿成分まで一緒に
持っていってしまうので余計乾燥してしまいます。

もちろん手を振って乾かしたりはNGです!

今すぐどうにかしたいときは?

気になる爪の縦線をどうにかしたいときは
ぜひネイルサロンに足を運んでください!

爪の表面に出来た縦線をスポンジバッファーという
スポンジタイプのやすりで段差をなくし
シャイナーというものを使ってマニキュアの
トップコートを塗ったようなツヤが出せます!

試しに美容師さんの手を貸していただきました!

image

表面の凹凸わスポンジバッファーで削り
シャイナーで光沢を出しただけです♪

カラー剤で染まってしまった爪も綺麗に
ピカピカになるのでとってもオススメです!

以上が気になる爪の縦線が出来る原因と対策です!

ハンドクリームをいつも塗られている方は
プラスでキューティクルオイルも併用してみたり
身だしなみの一部としてハンカチを持ち歩いたり
まずは簡単に出来ることから始めてみて下さいね♪

お肌も大事ですが人に見られやすい手や爪の
エイジングケアとっても大事です♪

ぜひ一度お試しください♪

ネイリスト 藤原

CREATORコンテンツクリエイター

Cheloネイル
美容室、アイラッシュと併設のトータルビューティーサロンで同時施術可能♪ お客様のニーズやライフスタイルに合ったデザインを提案!! 『長くネイルを楽しんでもらう』をコンセプトに自爪の状態にあったアドバイスさせていただきます★