売れる美容師になるためのこと(47)

高みを目指す若い美容師さんに

img83

スタイリストとしての伸びしろはアシスタントの時に決まっている

スタイリストの仕事は、お客様の要望を察知してお店にいる時間を快適に過ごしてもらい、幸福感を提供することです。

美容師は、一生アシスタントが仕事なのです。

お客様によろこんでもらうためには、不慣れな後輩のこともアシストしないといけません。

アシスタントの期間は、お客様にも厳しい対応を受けたり、いろんなスタイリストに気を使ったりと大変ですが、自分の将来はアシスタントの時期に決まると思って大切に過ごしてください。

スタイリストの方も是非、アシスタントに戻ったつもりで働く日を作ってみてください。

いろんなことを再発見できて、刺激になると思いますので試してみてください。

CREATORコンテンツクリエイター

青木 文敏
releaseグループ代表 月間指名予約数1000人の実績を持つ美容歴25年の生きる化石! 【心の内側を切るを信条】に現場に立ち続けながら、本当の意味でお客様のために役立つ美容家の育成とサロンの経営を目指し日々精進しています