売れる美容師になるためのこと(41)

高みを目指す若い美容師さんに

417img

【既存客って?】

美容室で使われる言葉で、すごく傲慢なものがあります。

「僕のお客様」「私のお客様」です。

美容室では「新規客」「既存客」といった区分けもしていますが、、、

お客様は全員

「今日来ていただいて担当しているけど、次は来てくれないかもしれないお客様」です。

何回お店に来てもらっていても、自分でも気付けないくらいの些細なミスで来てくれなくなります。

 

お客様はいつも新たな気持ちで来店されるので、毎回新規客なのです。

毎日慎重に考えるだけで失客率は下がるはずです。

CREATORコンテンツクリエイター

青木 文敏
releaseグループ代表 月間指名予約数1000人の実績を持つ美容歴25年の生きる化石! 【心の内側を切るを信条】に現場に立ち続けながら、本当の意味でお客様のために役立つ美容家の育成とサロンの経営を目指し日々精進しています